サントーシャ(知足)

 
今、幸せですか?
 
お金があれば幸せ
良い服を着て、沢山服があれば幸せ
結婚すれば幸せ
人に認められれば幸せ
良い仕事をすれば幸せ
旅行すれば幸せ
美味しいもの食べれば幸せ
もっと綺麗になれば幸せ
 
など、言い出したらきりがありません。
 
自分が何か足りないと感じるとき、幸せに対して条件をつけている自分がいます。そして、その条件はまわりと比べてできたものや外側への幸せを求めてることが多くあります。

今あるものには目も向けず、ないものに目を向けて、アレさえあれば、コレさえあれば幸せになれるのに。。。アレを持っていない私はなんて幸せじゃない、と思ってしまいます。

しかし、ご自身も他の人に比べて持っているものあるし、持ってないものもあります。でも、それに関係なく、いつでも、どこでも幸せがあります。それは、自分の中とヨガの教えにあります。

サントーシャ(知足)

「ないない。」と、無い物ねだりをする前に、まずは振り返ってみると、あって当たり前と思う身体や健康、愛する人の存在や環境、能力、今あることで十分だということに気づかされます。そうでなければ、多かれ少なかれ満たされない思いやストレスを受け、その穴埋めや誤魔化しているのではないでしょうか?


今あることに気づき、感謝をし、満足することで、本当の幸せに気づく近道になるのだと思います。

ヨガの練習を通して、自分と向き合うこと、そうやって少しずつ日々の暮らしに取り入れてみて下さい。