【ロープウォールヨガ】

ロープウォールヨガとは、壁から吊るされているロープに身体を預けたり、利用して行うヨガのこと。

壁から吊るされたロープと重力のサポートを得て、伸ばしたり、引っかけたり、ぶら下がったりしながらヨガのポーズを行うことで、筋肉や関節を解し、身体の可動域が広がっていきます。ロープがサポートとなるので、身体の硬い人やはじめての方にも安心して行えます。

『身体ってここまで緩むんだ』『伸びるんだ』ということが体感でき、呼吸する心地よい感覚を味わって頂けます。

他とは違う、稀少なロープウォールヨガをお楽しみ下さい。

 

ロープウォールヨガと普通のヨガの違い

・ロープのサポートがあるので、身体の硬い人でも無理なく身体の柔軟性を高め、可動域を広げることができます。
・無理なく背骨が伸ばされるので、縮こまりがちな首や背骨の詰まりを改善し、肩こり、腰痛に効果的です。
・身体の歪みを自分自身で矯正し、正姿勢にすることができます。
・余分な力を使わずに体幹を鍛えることができます。
・余計な緊張が解れ、呼吸が深まり、リラックスできます。
・ヨガ未経験の方も、逆転ポーズをとることができます。
・ヨガで難しい、できないと思ってる逆転や後屈のポーズも安全にチャレンジできます。
・ロープが壁に固定されているので、安定してポーズをとることができます。

まずは、体験してみましょう。

スケジュール お問合せ

 

 

☆よくあるご質問☆

◎ヨガ初心者ですが大丈夫ですか?
 →はい。ロープが身体をサポートするので負担なく行えます。
◎身体が硬くても大丈夫ですか?
 →はい。お一人お一人の身体の状態に合わせ、行いますのでご安心ください。

 

◆注意事項◆
・レッスン始まる3時間前には済ませて下さい。

・健康状態について
持病をお持ちの方、怪我をされている方など、医師の診断のもと、必ず運動の許可を得てからお越しください。
高血圧、心臓疾患、妊娠中、生理中などの方は、安全上の理由で行えないポーズもあります。

・服装について
動きやすい服装(素足で行います)
ポーズによっては服がめくれ上がることもありますので、お腹も隠れる服をオススメします。